2005年10月12日

くにひこ(続)と音楽状況

PA0_0124.jpg くにひこの欄で書き忘れたことがたっくさ~んあった(笑)

 くにひこは、フォークとロックとブルースしか知らない僕に、クロスオーバー(後にフュージョンと呼ばれるようになる(笑))をたくさん教えてくれました。 スタッフ とかデヴィッドTとか、今も最大級に影響を受けてる音楽は、くにひこに教えてもらった。

 彼は、ギターも上手くて、外大の軽音の子なんかに 聞かれるままに教えてやってたりしたんだけど、上手かった。

 女性ボーカリストも、ベッドミドラーとジャニスジョップリンしか知らない僕に たくさん教えてくれました。
 マリーナ・ショー、DDブリッジウォーター、サリナジョーンズ、パティオースティン、いや、ブルース系の人もいろいろ・・・ そして、ジャズ・・・サラ、エラ、・・・もう、どれもこれも すごいと思った、感動しまっくった(笑)。

 早くからジャコパスが好きだったくにひこは、「古い本は、ジャコ・パストリュウスって書いてあるんやで」と見せてくれたり・・・なにしろ毎日のようにつるんで遊んでた気がする。


 くにひこは、軽音楽部に入ってたけど、「一年に与えられる指令は、“先輩を抜け”なんやけど、どう考えても抜けそうにないバンドがいっぱいで・・・」と笑ってた。

 あの時、うちの大学は、軽音楽部、フォークソング愛好会、フォークトレインの3つの音楽系クラブがあったけど、それぞれが、ジャマイカソウルドゥアウトや itachi もかなぁ・・・なにしろ、プロになっていく怪物バンドがそろってたんよね。 なにかのコンテストに出たら、「君らのどこがアマチュアや!」と審査員のプロミュージシャンが言った、なんて逸話もある(笑) プロより上手いアマチュアやった。

 軽音楽部には、 浮浪(はぐれ) が、で~ん といてた。 後にローザルクセンブルグに入ってはったけど、ギターの玉城さんて人が、ジミヘンが乗り移ったようなギターを弾く、めちゃめちゃかっこいいバンドやった。

 そう・・・高校野球で言うと甲子園優勝組みたいなのが、いっぱい居たんだよね。
 その人たち、今もたいてい音楽をやってるわ・・・有名プロバンドでやってる人もいる。
 ソウルドゥアウトのキダリストとドラマーはGAPSって、おしゃれなバンドを演ってる。(実は、そこのキーボーダーは、僕の長男のピアノの先生(笑))

 甲子園に出たような人たちは、いくつになって野球をやっても上手。 音楽は、歳と共に深みが出るから、ますます良くなってはる。

 僕らは、甲子園には出てないけど、その歳を過ぎてから、ギターが好きになってきた。
歳をとってから、始めて、気の合う仲間と楽しくやっていくのも又 いいじゃない音符
 ね音符 くにひこ  そして天然堂 kutaboono
PA0_0123.jpg


at 22:15│Comments(3)TrackBack(0) On Bass くにひこ! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by くにひこ   2005年10月12日 22:18
写真が気に入らん
2. Posted by no-ko   2005年10月12日 22:29
さすが、おっさんや……目
3. Posted by Boochin   2005年10月12日 22:53
わっはっは
もっとましな写真を撮らせろよ
しかし、声でもメールでもない、こういう会話って新鮮やな(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字