2008年09月09日

僕のギター その5

フェンダー・ストラトキャスター 1979年製
img_2049.jpg

 僕としては、『フェンダーでロックする』というのは、やはり『ラージヘッド・ストラト』です。

 若い頃は、ギブソンやフェンダーは高くて買えませんでしたから、グレコやフェルナンデスを使っていました。

 後年、僕がエレキを弾き出した年である、’79のストラトを手に入れました。
 ピックガードを標準色の黒から白に替えました。
 後に フロントピックアップも、少し出力の大きいものに替えました。

 重いです。  この頃のストラトは あまり評判はよくないですが、いいんです。  記念の一品です。


 これで、エレキは終わりです。 あと、ベース1本、フォークギターが3本あります。

 まずはこの勢いで エフェクターにいこうかと思いましたが、30か40かあるので・・・やめます(笑)

 若い頃、エフェクターにせよ、アコギにせよ、今あればお宝に近いな  ってのがいくつかあったんですが、当時は  壊れたらおしまい  って感じやったし、みんな処分してしまったんですよね。。。 残念です。  今みたいな世の中が予測できていたら、残しておいたんですがねぇ。。。

 
 あっ、あと、ギターアンプが5台(笑) img_2050.jpg 

大きな2台は、モダンタイムスに里子に出しています。  家には15W、50W、60Wの3台を置いてあります。

 あっ、PAアンプセットも D’に里子に出しています(笑)


 夫婦の部屋 ということになっている部屋は、タンスとギターとアンプ   マンガの単行本とビデオテープとLPレコード で、ほとんど半畳くらいしか 足の踏み場がありません。。。  嫁さんに「タンスが開けれない」と言われています(笑)



 おまけの一枚、帽子。 


 今 20数個あります(笑)

長髪のかつらや、かぶりものも かなりあります(笑)



img_2051.jpg

 

at 00:28│Comments(2)TrackBack(0) 僕の持ち物 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TAKE   2008年09月10日 19:07
ファイヤグリルというのはどんなカブリモノなんですか?
2. Posted by Boochin   2008年09月10日 23:50
焚き火用の道具です(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字